牟岐では今年もアオリイカ釣りがシーズンインしてます!

牟岐では今年もアオリイカ釣りがシーズンインしてます!

牟岐の秋と言えばアオリイカ釣りと言っても過言ではないでしょう。今年もシーズンイン。アオリイカ釣りの季節がやってきているようですよ。

思えば一年…同じ場所で同じ人が釣ってました

このウェブサイトを構想して構築して一年が経とうとしております。そうなんですよ。一年経って季節が一周したということなんです。思えば色んな記事を書いてきたわけですが、書き始めた時を思い返すとこんな記事を書いていました。

砂美(さび)でアオリイカを釣るおじさんたちの光景

秋は全国的にアオリイカの数釣りシーズンとして知られておりますが、徳島県南下ではアオリイカがよく釣れることで有名なんですよね。なので各地域からわざわざ足を運んで来る方も多数なのです。

そして今年はどんな様子で釣れているのか気になって砂美(さび)の浜に足を運んでみると…

IMG 4863

ここ最近車がよく停まっているな〜と思っていましたが、やっぱりみなさん釣ってました。そしてあの風貌にあの赤い竿はどこかで見たことがあるぞ!と思って近づいてみると…

砂美ビーチ04

やっぱりそうでした。去年お話を伺ったおっちゃんが、今年も同じ場所で同じ釣り方で同じ竿でアオリイカを狙ってました。何だかうれしいですね。去年と同じ光景が今年も見れるって。写真は前回の写真。

「今日は釣れてますか?」と伺ってみると「全然釣れんわ!」と。「多分入ってきとらんけんな、15時ぐらいにならんと今日はアカンかもしれんな…」とブツブツと呟いておりました。この日15時が潮八分目だったので、きっとそういうことでしょう。

「なんや、雑誌の取材か。わしは今まで何度も雑誌に載ってきたけんな〜」と去年と全く同じ事をおっしゃっておりまして、ここでもなんだかうれしくなってしまいましたね〜。

IMG 4873

穂先をみてアタリを待ちますが全く喰っている気配もなく…

IMG 4876

辛抱強く待つおっちゃんの背中は哀愁が漂っておりました。

IMG 4878 1

その後おっちゃんが釣れたのかは分かりませんが、美しい砂浜で釣りが出来るだけで贅沢ですよね。

ボクも釣ってみた

IMG 4900

というわけで、ボクも釣ってみました。砂浜で釣るのもいいですが、この日は足場のよい港で夕暮れ時に。最近は日が落ちるのが早いですね〜。

IMG 4899

釣れた魚はアオリイカではなくカマス。基本的に年中釣れるイメージの魚カマスですが、ここ最近牟岐ではよく釣れているようですので狙ってみました。群れている魚なので、釣れ始めるとバタバタと釣れるのも面白いんですよね。

またこのカマス、大きく分けると二種類あって今回釣れたのはアカカマス。こいつは刺身にすると美味しいので釣ってうれしい魚です。もう一種類はクロカマス。こいつは身が水っぽいため刺身には向かず、干物にすると抜群に美味いのです。

IMG 4905

釣っている人のクーラーボックスを拝見させていただくとたくさん釣ってましたね〜。

というわけで、牟岐に住んでいるとこうして簡単に釣りが楽しめてしまうという最高の環境。海があり山があり川がある町に感謝です。

 

記事を書いた人

小林大介
牟岐町に2014年9月に移住。現在は牟岐町地域おこし協力隊として活動中。六角舎(ヘキシャ)のシステム構築、運営、管理を担当。プロジェクトリーダーでもある。