初めてのお米の収穫。自分で作るとこんなに美味しい。

初めてのお米の収穫。自分で作るとこんなに美味しい。

みなさま、お久しぶりです。半農半看護師の大澤千恵美です。

今年の5月に手植えで田植えをし、大事に育ててきた私の田んぼ。夏にはイモチ病にかかり、穂がなってきたと思ったら猿や鹿に食べられてしまい、ほぼ収穫は見込めない状況になりました。そんな状況で稲刈りをする意味があるのか迷う部分もありましたが、大事に育てたお米やからこそ少しでも収穫し次に繋げたいと思い、稲刈りをする決心を。

今日はそんな素晴らしい一日をレポートしたいと思います!
田植えの頃は移住して間もなく知り合いもほぼいなかったため結構孤独に行いましたが・・笑。今回はほぼ収穫がないにも関わらず人が集まってくれました。本間にありがたいことです。

もちろん稲刈りは初めて。何をどうするか話には聞いていても分からないことだらけ、一体どうなるか自分でも分からなさすぎてドキドキワクワクしながらのスタートです。

「本間に誰か来てくれるんやろかー。」ばあちゃんちでぼーっと待っていると・・
牟岐町会議員の藤元さん。私の亡くなったじいちゃんと知り合いだったそう、一番に来てくれました。

この藤元さんの活躍が素晴らしく、鎌を持ちものすごい勢いで稲を刈っていきます。その稲をまとめていく奥さんのサポートも素晴らしい!私も見よう見まねで刈っていく。ちなみに下から上に、斜めに刈り取るとスムーズ。

IMG_1764

そうこうしているうちに、みなさんご存知J子さん、同じ吹田市出身の青木のよっちゃん、海陽町でボランティアや劇団など様々な活動をされている笠原まりさん、自然農の先輩の是枝さんご夫婦にしんじさん、地域づくりに積極的に関わっておられる県職員の大下さん、が集まってきてくれました。本当に本当にありがとうございますー!

IMG_1756

うちのばあちゃんも気になってやってくる。座り込んだかと思うとものすごいスピードで刈っていく!すごい!体が覚えてるんですね。

IMG_1754

大変な作業も皆でやると楽しくてあっという間、午前中に5畝の稲刈りが終わってしまいました。稲刈りが済んだだけでもう終わった気分。とりあえず記念撮影。

IMG_1774

本当はこのまま稲架掛けをし天日干しをするのですが、収穫量も少ないため昼から一気に脱穀。

IMG_1781

知り合いにお借りした憧れの足踏み脱穀機!踏み板を踏んで脱穀機を回し、そこにこうやって刈った稲を載せていくと・・お米!まだ実っていないものも多く青いお米もたくさん。・・良いんです、私のかわいいお米達なんですから。

皆で一緒にやるっていいですね。お米が収穫できたことよりも、ここに人が集まって楽しく過ごすことが出来たことが何よりうれしい。面白がって笑われることもありますが(それはそれで嬉しいけど)、分かってくれる人もちゃんと居て、今までの出会いの繋がりが一番の収穫だったように思います。

IMG_1786

これをばあちゃんが昔編んだというムシロの上で天日干し。大体1週間くらい干しました。

IMG_1800

実が入ってるお米とそうでないものに箕や唐箕で選別していきます。手箕を自在に操れるばあちゃん、最高にかっこ良かったです。私もそんなスーパーばあちゃんになりたい!

IMG_1788

IMG_1791-1

そして最後は籾スリ機。籾のついたお米をこれで玄米にします。最後の最後は電気を使いました・・昔の人はどうやってたんかな〜
自分で育てたお米の味は・・「こんなに優しくて甘いんやな〜そら猿も食べたくなるわ。」収穫量はバケツ半分くらい。

IMG_1821

失敗しまくったので来年に活かせることもたくさんあります。米作りを通して、子どもからお年寄りまで自然を通していろんな人が集まれる場を作りたいなーと思うようになりました。学ぶこと、感じることもたーくさんありました。
とりあえず、やっぱり田んぼはここ浅川で続けていきます!

さて、写真をみて気づいた方もおられるかもしれませんが、先日NHKの取材を受けました。
「U29人生デザイン」という番組で、自らの人生をデザインしようと奮闘中の20代を取材するドキュメント番組です。

ばあちゃんとの生活や田んぼや畑のこと、看護師の仕事、将来のこと、覚悟を決めて全てさらけ出しました!これを見た人が、家族のいる故郷にたまにはちょっと帰ってみようかな〜って思ってくれたり、誰かの一歩を踏み出す支えになれたらいいなと思います。

取材に来てくれたディレクターの川上さん、まっすぐで素直なかわいらしーいお方。胸が痛くなるようなストレートな質問を何度もぶつけられました。口下手な私がぐちゃぐちゃな言葉で答えると、それを上手く拾ってくれたのがカメラマンの吉岡さん。「綺麗な景色を撮るとかどうでもいい、自分と相手との距離を映したい、人が好きやからね。」という素敵な方でした。そんな話をニコニコ頷いて聞いてくれる音声の下條さん、周りの空気がほんわかしました。

IMG_1787

そんな素敵な3人組で作り上げた番組、自分で宣伝するのも何ですが、きっといい番組になっていると思います。

IMG_1829

彼女はもうウチのばあの孫になっていました。

南部バスを利用したり、トータスさんの藍で染めたシャツを野良着でいつも来たり、出羽かばんをいつも持ち歩いたりひそかに地域のアピールをしつつ。ぜひ御覧ください!

番組詳細

番組名「人生デザインU29」@NHK Eテレで放送(24分の番組です)
放送予定11/2(月)夜7:25〜
再放送予定11/4(水)夜11:25〜
※緊急ニュースが入った場合など放送日時が変更になることがあります。ホームページでもご確認ください!

人生デザインU-29

 

記事を書いた人

hekisha
hekisha
六角舎に関わってくれる人たちが記事を書いてくれてます。牟岐を思う気持ちがあれば誰でも参加可能です。「記事書いてみたい!」と言ってくれたら「はいどうぞ!」とかる~くバトンをお渡しします。