牟岐図書館にて「八重山諸島の旅の記録写真展」が開催されておりますよ!

牟岐図書館にて「八重山諸島の旅の記録写真展」が開催されておりますよ!

今日から牟岐図書館で、八重山諸島の旅の記録写真展が開催されているのでここに紹介しておきましょう。

八重山諸島の旅の記録

IMG 7931  1

展示者はなんとボクです。小林大介です。以前に図書館の木本さんに「小林くんなんか出来るでしょ!ここ使ってやってや!」と誘われまして、誘われたら断れません…というわけでやってみました。

これは2月後半に休みを取って八重山諸島に訪れた時の記録でして、実はこの時一眼レフカメラを買ってたった2日。正直「露出度って何?」「シャッタースピードって何?」というレベルでしたし、当然写真展なんで開催したことないのに何故かやってみようと思い、こうして形にしてみました。

コンセプトは「ないと思ってたけど、飛んでみたら翼生えてた

誰でも何かをやろうと思えば何でも出来るんだ、ということをこの写真展を通じて伝えていけたらなと思っております。

IMG 7901

牟岐出羽島アート展2015に参加していた写真家のエンドウダイスケさんにアドバイスいただいたり、写真を印刷していただいたりして、なんとか形にすることができました。

 

IMG 7906

色々と工夫をしながら展示してみましたので、なかなか洒落た空間が出来上がっているのでないかと思っています。

枚数は十数枚程度で、ものすごくシンプルに仕上げていますので、少し物足りない感じがするかもしれませんが、一枚一枚の写真のストーリーを感じていただけたら嬉しいなと思っております。でももしかしたら数枚追加するかもしれません。

 

使用機材

IMG 8102

ボディは「CANON EOS Kiss X7」にレンズは「CANON EF-S24mm F2.8 STM」です。この組み合わせがやたら良いようで、誰でも簡単に「それっぽい」写真が撮れるのが気に入っております。

値段は特別高いことはなく、むしろ一眼レフにしては相当安く買ってます。そしてめちゃめちゃ軽いのでどこでも持ち運びが出来て楽でいいのです。お陰で今回の旅では3000枚程度撮りましたね。

というわけで、是非牟岐図書館に足を運んで見ていただけたらと思います。開催期間は4月17日〜5月20日まで。

 

 

みなさんも何かやりたいと思っていたりするならば、思い切ってやってしまいましょう!六角舎にも情報を載せさせていただきますよ!

 

記事を書いた人

小林大介
牟岐町に2014年9月に移住。現在は牟岐町地域おこし協力隊として活動中。六角舎(ヘキシャ)のシステム構築、運営、管理を担当。プロジェクトリーダーでもある。