うどんだけじゃない!お好み焼きやラーメンも食べられる「石川うどん店」

うどんだけじゃない!お好み焼きやラーメンも食べられる「石川うどん店」

寒い日にはやっぱり温かいものが食べたい。そう望むのはごく自然なことである。この日は寒波が押し寄せ非常に寒かったので、温かい食べ物を求めて「石川うどん店」へとやってきた。

石川うどん01

牟岐町役場の近くにお店を構える「石川うどん店」。うどん屋さんのはずなのだが「お好み焼き」とフォローされている看板になんだか愛着がわく。

 

石川うどん02

メニューはこんな感じ。うどん店とは思えないほどの鉄板焼きの充実っぷり。看板にフォローをいれていたのがうなずける。お店にいるときは気が付かなかったのだが、ネギ焼き340円の安さには心惹かれるものがある。今度頼もう。おやつな感じにもいいかもしれない。

 

石川うどん05

早速「えび天玉」を頼む上谷。注文した数十秒後には鉄板の上にドカンと乗っけられた。スピード感がすごい。えび天をお好み焼きにいれるってなんだか斬新ですね。

 

石川うどん06

非常にテンションの高い石川のおばちゃん。「今日は寒いでストーブのそばにこんけ」となんだかお母さんのような雰囲気に心がなごむ。そして非常に手慣れた手さばきに熟練の腕を感じずにはいられない。

 

石川うどん10

ボクはラーメンとご飯を注文。記事を書いていて今更気がついたのだが、うどん屋さんの取材にきたのにお好み焼きとラーメンを頼む自分たちがいた。いや…仕方がない。この日は寒かった。というか、とにかくラーメンが食べたかった。

 

石川うどん12

待つこと5分。待ってましたラーメン来ました。とんこつスープだろうか。非常にウマそうである。

 

石川うどん16

では、いただきます。

 

石川うどん17

「ズビビビ…」っと。うん、うまい。寒い冬に最高。とんこつっぽい感じで結構味も濃い目のスープですね。どこかで食べたことのある味です。また食べたくなるスープです。

 

石川うどん13

お好み焼きもどうやら焼けたようです。

 

石川うどん19

ご飯を頼んでお好み焼き定食に。お好み焼きは完全におかずです。

 

石川うどん20

「うん!美味い!」と上谷。ガッついてます。

 

石川うどん22

 

石川うどん23

というわけで、ごちそうさまでした。すごくうまかった。

 

石川うどん24

…と、食べ終わって、「こんなテーブル欲しいな、自分たちで作りたいな、作れんかな。」とテーブルを観察。欲しい。事務所に無意味に置きたい。

 

石川うどん25

お持ち帰りにも対応しているようで、うどんを頼みにきたお客さん。年期の入ったオカモチがカッコイイ。これも欲しい。残念ながら出前は今はやっていません。

 

石川うどん26

お客さんとおばちゃんの距離感がとにかく近い。これが田舎の飲食店の良さですよね。ホッとします。

 

石川うどん29

気ままに営業をしているそうで基本的に不定休だそうです。「商売より健康のためにやっている」とも話すおばちゃん。今度はうどんを食べに来ますよ。

 

 

【営業時間】11:00-18:00(大体)

【定休日】不定休・年末年始休

【駐車場】 なし

 

記事を書いた人

小林大介
牟岐町に2014年9月に移住。現在は牟岐町地域おこし協力隊として活動中。六角舎(ヘキシャ)のシステム構築、運営、管理を担当。プロジェクトリーダーでもある。